保育園生活3日目。

お迎えのとき、保育士さんから一言。
「今日はちょっと泣けちゃったんですよ。
お昼前と、さっきも泣いてたんだよね」

かぁちゃんのもとへ駆け寄り、お膝に座るおチビさん。

そっかぁ。かぁちゃん、お迎え遅くてごめんね。
保育園はイヤじゃないんだよね。さみしくなっちゃった?

うんうんと小さくうなずくおチビさん。
心の声:これだ!
私が妄想していた保育園入りたてのこどもの反応はこれだ!
おチビさんかわいいじゃないかっっっ

いつも、かぁちゃんいなくてもヘッチャラだけど、
やっぱりさみしいんだな。慣れない環境で不安なのかな。
ってな感じでいつもより甘やかしてみたりして。
んで、帰宅後、連絡帳を見てみると

「午前中、外に行きたいと泣けてしまいましたが、
お外に出るとご機嫌で遊んでいました」

ん?

そいえば、前日は「窓から外を見てました」って……
そーーいえば、初日は「靴を指差し、保育士の手を引いてました」って!!

あぁ、外遊びが出来なくてさみしいのね。
お外に出られないから泣けちゃうのねっっ

ですよねー

今朝のおチビさん、
つついても、ひっくり返しても、大嫌いな目薬さしても、全く起きない。
ぐずぐずするだけで目が開かない。
で、大好きな「めざましジャンケン」の時間になった。
「ほらっ、めざましジャンケン! はじまるよ!!」と、バンバンおケツを叩く。

♪め〜ざまし じゃんけん ジャンケン……

テレビから聞こえる声に合わせて、
砂漠で行き倒れる旅人のごとく、“パー”を出し、力尽きた……

残念。負けだ。


結局起きれたのは、それから30分後でした。
どんだけめざましジャンケン好きなんよ。

4月になりましたので、入園式に先立ちまして今日から登園生活です。
え? 入園準備?
名前スタンプ買ったし、一晩でイケるだろ〜と余裕ぶっこいてたら
布団に入ったの3時半でした……

そんでも、寝坊もしなかったし、
忘れ物もせず、余裕をもって保育園に到着。

保育士さんにおんぶされたよそのお子さんが
「ママ〜、ま”〜ま”〜〜泣」と泣き叫び、
ご機嫌なお子さんたちがキャッキャワイワイ。
若干殺気立ってる保育士さんに確認しながら、
あたたふたたと、園グッズのセッティングや検温。

よし、これでOK! じゃ、かぁちゃんお仕事行ってくるでー!
心の声:泣く?  泣いてすがりついちゃう?
離れてくれなかったら困っちゃうなぁ〜〜
あ

……いないし。部屋の反対側でバリバリ遊んでるし。
くやしいから視界に入って、バイバイしたけど、ガン無視だし。

いやね、園生活エンジョイしていただければ本望ですよ。
でもね、初日にしてこの対応、かぁちゃん、ちょっとさみしい。

さ、仕事に戻ろう。


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

♪ 楽しくお買い物

楽天ショップ内で探す
楽天市場

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM